日本あんしん療法総合学院(NAG)は、整体療法や技術を教える整体学校です。

電話でのお問い合わせ 053-448-3001 9:00~20:00

  • HOME
  • 本当の施術家とは

本当の施術家とは

本当の施術家とは

本当の施術家とは

こんにちは。日本あんしん療法総合学院の学院長の松島です。
さて、本当のあるべき姿の施術家についてお話ししたいと思います。
私は、現在、日本あんしん療法総合学院を立ち上げ、また、同時に不健康者さんの施術も現役で行っている施術家です。毎日、本当に色々な症状の来院者さんが来られます。
今まで、何万人という数多くの不健康者さんを施術してきました。そして、この素晴らしきあんしん療法を世に広めるべく、沢山の方々に指導を行っています。


色々な悩み

イメージ画像現在、学院を立ち上げて幾年もの歳月が経ちました。学院にはたくさんの悩み・相談を等いただきます。
たくさんの施術の先生方が現場で苦労されていることに心が痛みます。
入校される先生方は、沢山の思いを持っているようです。
・ 現在、痛みをその場で取れる技術がない。
・ 家族の痛みを楽にしてあげたい。
・ 他で似たような手法のセミナーを受けたが全く痛みをとることができない。
・ 自分の身体が悪く、何をやっても良くならず、どうしたらいいのか。
・ 施術院に不健康者さんが来なくて経営不審に。
等々、みなさん沢山の悩みをお持ちなのです。

とにかくすべての先生が持っている悩みは共通して、
「身体を悪くしている方の痛みを取ってあげたい!」ということです。
この思い、優しさが必要なのです。

勿論、上記に挙げた様な問題を様々な観点から解決できるエッセンスが当学院には沢山詰まっています。こうした問題は常にあり、施術家の先生を悩ませる問題点となります。確実に痛み等が取れる確かな技術、自分にも優しい技術、経営等、自分の問題点を探し常に変えていく必要が我々治療家には大切です。

悩みの解決

あんしん療法を学ぶことにより悩みを解決する事が出来るのです。

施術業を営んでいた方 
今まで自分の信じていた手法を捨てるということは、並大抵の事では出来ませんが、あんしん療法を習得され、これで良かった!と前手法を捨てあんしん療法に切り替える方もいます。なかなか大変なことですが、我々施術家は常に不健康で来院される方の為に存在します。常に良い療法を取り入れることが大切です。

あんしん療法を受け、健康改善した方
「こんな素晴らしい療法を、ぼくも広めたい」と入校された方もいます。以前に当施術院に身体の不調で来られた方がいました。その方は全身に症状があり、あちこち痛くノイローゼ気味で自殺願望も持っていた程です。それが、施術を受けると元気が出て笑顔も出る様になり、自分自身で施術家になりたいと一大決心をして入校され、現在は自分で開業されて頑張っています。非常に嬉しい限りです。
今では不健康者さんの為に毎日笑顔で施術されています。
「良かったですね。」と満面の笑みで。
そんな先生方の活躍をみていると私も「学院をやって良かった。先生方もきてくれて有難う!」と心から嬉しさがこみ上げてきます。

参考症例

日本あんしん療法総合学院を卒業された先生方は、沢山の症状を健康改善されています。
これらは早く健康改善された例であり、長くかかる場合もあります。

・頚椎椎間板ヘルニアで歩くこともままならなかった方が、三日間の来院で歩行が可能に。
・長年の偏頭痛が1回で解消。
・四十肩・五十肩が2~3回で改善。
・花粉症の症状が激減!なかには施術以降には症状が全く出ない人も続出。
・肩こり、首の痛みは、ほぼ1回でスッキリ。
・足の疲労骨折で歩けない運動部の学生が、数回の施術で走れるようになる。
・妊婦さんの逆子状態が早ければその場でもどり、遅くても3回位で正常な状態に。
・O脚は個人で改善速度は違ってきますが、はっきり確認できるほど改善!
・オスグット(成長痛)は改善が早い子は一回で、遅くても3回位で、膝が曲がるようになり、正座ができるようになる。

等々、現代医学、他では考えられないような事がおきます。

経歴も様々

経歴も様々 どんな方でも受講は可能です。
よほどのどの事情がない限り、本学院では入校可能としています。

〔例〕
施術業20年、30年という方が今までの手法を捨てて、あんしん療法1本で行う先生もいます。
主婦の方で、家族の為に、子供の為に、公務員の方で、生徒さんに  等

学校を選ぶ基準・注意点

「誰にでも出来る」という事は、教える側がきちんと指導し、学ぶ側が真摯な姿勢で学んでその技術を習得した結果なのです。
手法が似ている学校で学んだが、痛みをとってあげられず、本校に移って来る方がいます。技術が本当に出来ていれば移ってくることはないでしょう。

全てのものに対して平等に指導するのが学校の本来のあり方です。
人に指導するということは生半可なことではありません。その人の運命を背負うことです。
我々指導者は、学んだ先生方を、外に出て一人前にやっていけるだけの指導をしなければなりません。
本校は納得いくまで勉強して頂きます。
安心していらして下さい。スタッフ一同、お待ちしております。

学校を選ぶ基準・注意点

努力なくして成功なし!

あなたは、努力なしに結果が得られると思いますか?
これは、私の口癖ですが、ごく普通の当たり前のことなのです。努力もなしに技術・手法を得られるなど、あり得ない話です。努力する事によって結果は出るのです。

あんしん療法総合学院では、かなりの練習をします。
技術というものはたった1回練習しただけで身に着くものではありません。
武道でもスポーツでもそうですが、1回習って、その後何度も練習し、確実に出来て初めて習得したといえるのです。簡単に出来るのであれば、練習など必要ありません。
出来なければ、何故出来ないのか?
こうしたらいいのかな?
と試行錯誤し、反復練習を繰り返し、様々な努力をした結果やっとその技が自分のものとなるのです。
一生懸命やれば当たり前のように出来るようになり、そして結果がでる。沢山の方の痛みを取ってあげて、経営も上手くゆく。これは、その方の努力の結果なのです。

自分が一生懸命頑張った結果、苦労した結果が、地域で認められた繁盛する施術院となっていくのです。
学校を選ぶ基準・注意点

手法・経営学・心構え・誇り

手法・経営学・心構え・誇り等、当学院ではこれらについて、全て指導させて頂きます。
我々は一社会人としての生活があります。生活がある以上、収入がなければやっていけません。
当学院では、確かな技術、手法をしっかり指導しますが、経営についても指導します。
技術だけでも、技術がなくでも施術院は経営出来ません。
また、時間制だからと短時間で施術を切りあげる様な誤魔化し方も指導しません。それは決して自分の為にならないからです。
大切なことはしっかりとした施術と経営には収入が付いてくるということです。
又、間違いのない原因究明をします。
それには、深い問診を行います。何が正しいのか?何が間違っているのか?一体どうして痛みが出たのか?
相手の話をしっかり聞くのです。
ただ単に聞くわけではありません。ちゃんと話す事によって心と心が触れ合います。その中から信頼関係が生まれ、本当の事がわかり、原因解明の糸口になっていくのです。相手の心、本心から触れ合うことにより確かな施術ができるのです。
当学院のセミナーを受ければ、いかに今まで痛みを取れなかったのか、本当はこうなんだ、というしっかりとした技術、理論を学ぶ事が出来るはずです。そして私が今まで培った全ての事を隠すことなく教えます。そして、本物の確かな事のみを指導します。

本当の施術家とは
痛みを取ってあげたいという優しさ、情熱、まごころ、心意気、そして感動できる心を持つこと、そして自信と誇りです。
いつでも相手の事を考えてあげられる、本物の施術家であることが大切です。
そんな一人前の施術家になって貰うことが当学院の目標であり指針です。

大切なこと

施術・・・本当に不健康者さんにも施術者本人にも優しい手法であるか?
療法・・・本当に体に優しく無理のない療法(不健康者さんにも施術者にも)

身体は生きている限り常に治りたがっています。
私たちは健康な身体とこころを取り戻す事ができます。
あんしん療法は、そのお手伝いをさせて頂きます。

基本的に施術は、痛い事はしません。施術で痛い事をしてはならないのです。痛い事をすれば体は緊張し、身構えてしまい、逆に体を痛めてしまいます。当学院の療法は、痛くないから気持ちが良い。だから、眠くなる。寝ると健康改善する。そして、体が良い状態を覚える。と言う事です。施術は体幹の歪み・緊張・張り等を取るばかりでなく、背骨・骨盤の調整を行い、各関節が滑らかに動く様にしていき、更には気の流れを良くすることで、健康な体を取り戻し、維持できるようになります。

それ故、あんしん療法と言います。いち早く健康な身体を取り戻し、いつも健康で輝ける笑顔の絶えない生活を取り戻しましょう。

〔他療法との違い〕
イメージ画像あんしん療法の手法は、自分にも優しい療法です。
当学院の療法は、揉んだり・ボキボキしたりしません。
相手に優しく自分にも優しい手法です。
尚かつ、学院長松島が更に手法に磨きをかけ新手法を開発しました。更に施術者が楽に手法がかけられる様に開発した結果、確実に痛みが取れ、総合的にバランスの取れた施術者にも不健康者にも優しい療法、松島式あんしん療法が誕生しました。

(本当に自分にも正しい療法か?)
良く聞く話として、揉んだりする療法の場合、ずっと揉んでいる為に自分が参ってしまい、5~6人施術するだけで、体がボロボロになる。と言う話を聞きます。当然、揉まれた来院者さんは、揉み返しが来て逆に痛くなったりした、と聞いた事もあります。

しかし、それだけではありません。揉んだり・ボキボキしなくても、たとえ不健康者さんに優しい手法であっても、自分に優しい手法でなければ、自分が参ってしまいます。尚かつ、何十人も施術を行うとなると・・・・。一体どうしたら良いか?変えなければいけない・・・そんな疑問を解消する為に学院長松島が立ち上がりました。

数々の症例、施術を徹底的に研究し、遂に完成した療法が、あんしん療法です。学院長である松島が、今までの療法をヒントに、いくつもの症例を研究、再構築し、その中で独自に開発した手法、松島メゾットのエッセンスがあんしん療法には沢山ちりばめられています。相手に優しく、本当に自分にも優しい手法。そして確かに、確実に痛みが取れる。そんな素晴らしい療法が、当学院のあんしん療法です。

(以前の私)
実は、私も体力には自信がありました。しかし、不健康者の数が増え、一日に何十人も施術していくと、さすがの体力自慢の私もヘロヘロになりました。確かに優しい手法で、不健康者さんにはとても優しい。しかし、自分がどんどんきつくなっていく。腰が痛い、膝が痛い、肩が痛い、首が痛い・・・。これでは、揉んでいる事と同じではないか?そうした疑問を解消する為に、何度も検証を重ね、これでもかと言うぐらい実践し研究を重ね、あんしん療法が出来ました。

あんしん療法は、色々な要素が入っています。なかなか今までの手法では取れなかった痛みの症例を研究し、新たな療法として発展させました。

手法は、我々個人の為にあるのではなく、不健康者さんの為にあり。

イメージ画像 当学院では、基本的に来るもの拒まずです。本当にやる気のある方であれば、受け入れております。
見てくれや学歴で判断する事はありません。また、施術料を低く設定するものを排他したり、外見で除外する事もありません。礼節・節度等も学ぶ人間形成の場でもあります。本当に不健康者さんの健康を願い、施術者本人にも優しく、誇りと自信の持てる施術家になれるよう指導させていただきます。

様々な療法があります。しかし、それらの療法にも欠点はあります。多々ある療法が切磋琢磨し合い、素晴らしい日本の療法となる事を願ってやみません。

  • 資料請求
  • メールでのお問い合わせ

有限会社NAG

〒432-8021 静岡県浜松市中区佐鳴台3-33-20
info@nag-a.jp
TEL/FAX 053-448-3001

附属治療院 あんしん堂

スマートフォンサイト

Copyright © 日本あんしん療法総合学院 All rights reserved.