日本あんしん療法総合学院(NAG)は、整体療法や技術を教える整体学校です。

電話でのお問い合わせ 053-448-3001 9:00~20:00

あんしん本科コース

分割本科コース

img

あなたのペースで確実に身に付く各種サポートが充実
分割あんしん療法本科コースとは、本科コースを、受講日時・受講期間のフリータイム制度、授業料分割制度等、研修生主体で受講できるコースです。
現在お仕事・家事・育児をされていて、「働きながら本物の整体を学びたい!」「家事や子育ての合間に、人の為になる仕事を勉強して、身に付けたい!」とお考えの方、「新しい事に挑戦してみたいが、最後まで続けられるか不安?」がある方、「一度に授業料を納めるのが難しい」とお悩みの方、現在医療や整体や美容のお仕事をされていて、「今以上のスキルアップをしたい!もっと上のレベルになりたい!」とお考えの方、「家族などの周りの人の辛い症状を楽にしてあげたい!」等々、そんな方々にピッタリの画期的な勉強システムが出来ました!
それぞれの人に合った自分のペースで学べるコースです。どんな悩みでもご相談下さい。あなたに合った学習プログラムで整体の勉強を始めましょう!

分割本科コース概要

■あんしんフリータイム制度
当学院ではフリータイム制を導入しております。あなたの都合に合わせて通う事が出来ます。学生、会社員、公務員、主婦の方等、仕事や家事で忙しい方でも通学可能です。
自分だけのペースで授業は進みますので、焦ることもありませんし、納得のいくまで技術習得できます。何でもご相談下さい。

■あんしん授業料分割制度
当学院では、あんしん授業料分割制度(200,000円×12ヶ月)を採用しています。
御都合により通えなくなり退学された場合は、それ以降の授業料はいただきません。あんしんして、受講する事が出来ます。

■あんしん無料補講制度
受講期間内で理論・技術に自身が持てなかった方は、期間修了後、二ヶ月間の無料補講を受けていただくことが出来ます(但し、1ヶ月につき、10日以内)
確実に技術をマスターした上で就職・開業に臨んでいただけます。

■あんしん特典制度
本学院では、現場に従事しているあんしん療法師の生の施術現場を見学する事ができます。
更に、あんしん療法の手法の習熟度により、実際に施術に入る事も可能です。
実際に施術に入る事により、自分で開業や就職する等、施術する時に心配なく安心して施術する事が可能になります。これは大きな財産となります。

■あんしん質問制度
本学院では、各コースに合わせて、質問を受け付けています。分割サポートカリキュラム制度においては、各月の受講科目においての質問をいつでもする事が出来ます。質問をする事により、自分の疑問を取り除き、いつでも自信を持って施術に挑む事が出来ます。


●特典
当スクールでは施術院と併設しているため、お客様、患者さんの生の声が聞くことが出来ます。また、その時のレベルに応じてインターンとして臨床に入っていただくことも可能です。これは就職・開業時の大きな財産になります。

カリキュラム

□1ヶ月目
実技 座学(解剖学知識・理論)
  • 1.歪みの検査法
  • 1)視認確認検査(座位・立位・仰臥位)
  • 2)体幹検査(仰臥位・腹臥位・座位)
  • 2.基本手法〔1〕
  • (緊張した筋肉を緩めるあんしんテクニック)
  • 1/2/3
  • 人体の構造
  • 骨格及び筋肉の構 
  • あんしん療法の理論
  • 対症療法と原因(根本療法)について
  • 痛みの種類と起こり方について
  • 触れ方の理論
  • 検査の理論と注意事項
  • 各基本手法の理論
  • 脊椎・骨盤の解剖生理学
□2ヶ月目
実技 座学(解剖学知識・理論)
  • 1.基本手法〔2〕
  • (緊張した筋肉を緩めるあんしんテクニック)
  • 4/5/6
  • 2.基本の型/あんしんテクニック(座位・腹臥位編)
  • 1)体幹の歪みを整える座位の手法 
  • 2)体幹の歪みを整え背部の緊張を緩めるあんしんテクニック
  • 3)棘突起の歪みを整える手法
  • 4)体幹・骨盤の歪みを整える手法/その1:仙骨編
  • 5)体幹・骨盤の歪みを整える手法/その2:下肢牽引編
  • 6)腰椎椎間板の潰れに対する、あんしんテクニック
  •   /1:腸骨牽引編
  • 施術後の注意事項と指導内容
  • 問診の方法・内容・注意事項
  • 棘突起の歪みの修正ポイントと注意事項
  • 体幹の歪みを整える理論と修正ポイント
  • 骨盤の歪みを整える理論と修正ポイント
  • 腰椎椎間板の潰れに対する理論と考察と修正ポイント
□3ヶ月目
実技 座学(解剖学知識・理論)
  • 1.基本の型/あんしんテクニック(仰臥位編)
  • 7)腰椎椎間板の潰れに対する、
  •   あんしんテクニック/2:正座位編
  • 8)腰椎椎間板の潰れに対する、
  •   あんしんテクニック/3:腹屈編
  • 9)腰椎椎間板の潰れに対する
  •   あんしんテクニック/4:腹屈編
  • 10)腰椎椎間板の潰れに対する、
  •   あんしんテクニック/5:腸骨牽引編
  • 11)腰椎椎間板の潰れに対する
  •   あんしんテクニック/6:正座位編
  • 12)肩背部の張りや緊張を緩める、
  •   あんしんテクニック/肘曲編
  • 13)胸椎椎間板の潰れに対する、
  •   あんしんテクニック/1:前腕牽引編
  • 14)頸椎の歪みを整える手法/その1
  • 15)首の張りや緊張を緩める、
  •   あんしんテクニック/1
  • 16)頸椎椎間板の潰れに対する、
  •   あんしんテクニック/顎定編
  • 17)頸椎椎間板の潰れに対する、
  •   あんしんテクニック/三点編
  • 18)顔面の緊張を取り頭痛などを改善する、
  •   あんしんテクニック/1
  • 19)眼周囲の緊張を取り目の不快な症状を改善する、
  •   あんしんテクニック/1
  • 20)頭部の緊張を取り頭痛などを改善する、
  •   あんしんテクニック
  • 枕の使い方(膝痛時・五十肩・頸痛時)
  • 手法をゆっくり行う必要性について
  • 施術の流れと確認事項 
  • 施術の構成と時間配分について
  • 施術を終えるタイミングについて
  • 施術後の注意事項と指導内容
  • 頸椎の歪みの検査方法と修正ポイント8.首の手法の注意事項
□4ヶ月目
実技 座学(解剖学知識・理論)
  • 1.あんしんテクニック/体幹の手法
  •  (腹臥位・仰臥位編)
  • 1)背中の筋肉の緊張を取り、歪みを整える手法
  • 2)骨盤の歪みを整える手法/1
  • 3)骨盤の歪みを整える手法/2
  • 4)骨盤の歪みを整える手法/3
  • 5)体幹の歪みを整える腹臥位の手法
  • 6)全身の緊張を緩める、あんしんテクニック
  • 7)腰椎椎間板の潰れに対する、
  •  あんしんテクニック/7:腹屈編
  • 8)腰背部の緊張を緩める、ク
  •  あんしんテクニック/1
  • 9)腰椎椎間板の潰れに対する、
  •  あんしんテクニック/8:腹屈編
  • 10)腰背部の緊張を緩める
  •  あんしんテクニック/2
  • 11)腰背部の緊張を緩める、
  •  あんしんテクニック/3:腹屈編
  • 12)胸椎椎間板の潰れに対する、
  •  あんしんテクニック/2:手首牽引編
  • 食生活の指導法
  • 入浴の効能と入り方について
  • 姿勢と歩き方の指導法
  • その他の指導内容
  • 気持ちが悪い方に対する施術方法
  • 関節可動域と可動範囲
□5ヶ月目
実技 座学(解剖学知識・理論)
  • 1.あんしんテクニック/腰の手法
  •  (腹臥位・仰臥位編)
  • 1)骨盤の歪みから来る痛みに対する手法/仰臥位編
  • 2)坐骨の歪みから来る痛みに対する手法/腹臥位編
  • 3)腰椎椎間板の潰れに対する、
  •  あんしんテクニック/9:膝立て編
  • 4)体幹・骨盤の歪みを整える手法
  •  /3:下肢牽引編
  • 5)腰椎椎間板の潰れに対する、あんしんテクニック
  •  /10:両下肢牽引編
  • 6)体幹・骨盤の歪みを整える手法
  •  /4:大腿編
  • 7)骨盤の左右のズレを修正する手法
  • 8)腰椎椎間板の潰れに対する、あんしんテクニック
  •  /11:膝立て編
  • 9)骨盤と体幹・背骨の歪みを整える手法
  • 妊婦さんの施術方法
  • ボルトが入っている方の施術方法
  • 薬の害について
  • 力が入ってしまう方の施術方法
  • 呼吸の生理学と手法との関係について
□6ヶ月目
実技 座学(解剖学知識・理論)
  • 1.あんしんテクニック/股関節・大腿の手法
  •  (仰臥位)
  • 1)股関節の緊張を緩める、
  •  あんしんテクニック/1: 腹屈編
  • 2)股関節が緩んでいるか確認する手法
  • 3)股関節の緊張を緩める、
  •  あんしんテクニック/2:膝立て編
  • 4)鼠頚部の緊張を緩める、あんしんテクニック
  • 5)大腿部の筋肉の緊張を緩める、
  •  あんしんテクニック/1
  • 6)臀部の筋肉の緊張を緩める、あんしんテクニック
  • 7)股関節を緩め股関節症の症状を健康改善する、
  • あんしんテクニック
  • 8)大腿部・股関節の緊張を緩める、
  •  あんしんテクニック/1:仰臥位
  • 9)大腿部・股関節の緊張を緩める、
  •  あんしんテクニック/2:膝立て
  • 10)大腿部・股関節の緊張を緩める、
  •  あんしんテクニック/3:腹屈
  • 11)股関節の緊張を緩める、
  •  あんしんテクニック/仰臥位
  • 12)骨盤・仙骨の歪みから来る痛みに対する、
  •  あんしんテクニック
  • 13)体幹・骨盤の歪みを整える手法
  •  /骨盤編
  • 骨盤の靭帯の緩みについて
  • 晒しの巻き方(骨盤等)について
  • 筋肉の縮みについて
  • 股関節大腿周囲の骨格筋肉の解剖生理学
□7ヶ月目
実技 座学(解剖学知識・理論)
  • 1.あんしんテクニック/膝の手法
  •  (仰臥位)
  • 1)大腿部の筋肉の緊張を緩める、
  •  あんしんテクニック/2
  • 2)大腿部の筋肉の緊張を緩める、
  •  あんしんテクニック/3
  • 3)膝部の緊張を緩める、
  •  あんしんテクニック/1:側副靭帯編
  • 4)膝部の緊張を緩める、
  •  あんしんテクニック/2:大腿直筋編
  • 5)膝部の緊張を緩める、
  •  あんしんテクニック/3:膝蓋靭帯編
  • 6)膝部の筋肉の緊張を緩めて、膝関節動作時に
  •  おける痛みの消失あんしんテクニック/1
  • 7)膝部の筋肉の緊張を緩めて、膝関節動作時に
  •  おける痛みの消失あんしんテクニック/2
  • 8)正しい正座の指導法
  • 生理湾曲が無い場合について
  • 生理湾曲の付け方
  • 重症な方の施術法
  • 膝の周囲の骨格筋肉の解剖生理学
□8ヶ月目
実技 座学(解剖学知識・理論)
  • 1.あんしんテクニック/内臓の手法
  •  (仰臥位・腹臥位)
  • 1)腹部の緊張を緩める、
  •  あんしんテクニック/1
  • 2)胸郭を広げ痛みや呼吸を楽にする、
  •  あんしんテクニック/1
  • 3)胸郭を広げ痛みや呼吸を楽にする、
  •  あんしんテクニック/2
  • 4)全身の緊張を取り全身の症状を楽にする、
  •  あんしんテクニック  
  • 5)仙骨の歪みからくる痛みに対する、
  •  あんしんテクニック/1
  • 6)仙骨の歪みからくる痛みに対する、
  •  あんしんテクニック/2
  • 7)硬くなった骨盤を緩める、あんしんテクニック
  • 8)便秘を改善する、あんしんテクニック/1
  • 9)便秘を改善する、あんしんテクニック/2
  • 10)腹部の緊張を緩める、あんしんテクニック
  •  /2
  • 症例の施術方法
  • 1.坐骨神経痛
  • 2.生理痛
□9ヶ月目
実技 座学(解剖学知識・理論)
  • 1.あんしんテクニック/手足の手法
  •  (仰臥位・腹臥位)
  • 1)前脛骨筋の緊張を緩める、あんしんテクニック
  • 2)腓腹筋・ヒラメ筋の緊張を緩める、
  •  あんしんテクニック
  • 3)下腿部の緊張を緩める、あんしんテクニック
  • 4)手足首・前腕の症状が強い時の
  •  あんしんテクニック
  • 5)足部のアーチの歪みを整える、あんしんテクニック
  • 6)足部の筋肉の緊張を緩める、あんしんテクニック
  • 7)手部の緊張を緩める、あんしんテクニック
  • 8)手足に刺激を与え、腕肩首脳に良い刺激を与える、
  •  あんしんテクニック
  • 9)手足の緊張を緩める、あんしんテクニック
  • 10)前腕・上腕の緊張を緩める、あんしんテクニック
  • 11)手足の関節の緊張を緩める、あんしんテクニック
  • 12)体幹・背骨の歪みが強い時のあんしんテクニック
  • 1.腕・下腿・手足の
  • 骨格筋肉の解剖生理学
  • 2.症例の施術方法
  • 1)オスグッド病
  • 2)捻挫
  • 3)野球肘
□10ヶ月目
実技 座学(解剖学知識・理論)
  • 1.あんしんテクニック/肩の手法(仰臥位)
  • 1)首肩胸周囲の筋肉の緊張を緩める、
  •  あんしんテクニック
  • 2)肩甲骨周囲の筋肉の緊張を緩める、
  •  あんしんテクニック/1
  • 3)肩甲骨周囲の筋肉の緊張を緩める、
  •  あんしんテクニック/2
  • 4)肩部の緊張を緩める、あんしんテクニック
  • 5)肩部の緊張が強い時の、
  •  あんしんテクニック/1
  • 6)肩部の緊張が強い時の、
  •  あんしんテクニック/2
  • 7)肩の症状が強い時の、
  •  あんしんテクニック/1
  • 8)肩の症状が強い時の、
  •  あんしんテクニック/2
  • 9)肩の症状が強い時の、
  •  あんしんテクニック/3
  • 1.肩関節周囲の骨格筋肉の解剖生理学
  • 2.症例の施術方法
  • 1)四十肩・五十肩
  • 2)猫背
  • 3)O脚の治し方
□11ヶ月目
実技 座学(解剖学知識・理論)
  • 1.あんしんテクニック/頭頸部の手法
  • 1)頸椎のアーチの歪みを整える、あんしんテクニック
  • 2)頸椎の歪みを整える手法/その2
  • 3)後頭部周囲・頸部の緊張を緩める、
  •  あんしんテクニック
  • 4)後頭部周囲筋の緊張を緩める、あんしんテクニック
  • 5)顎部周囲の緊張を緩める、あんしんテクニック
  • 6)顔面の緊張を取り頭痛などを改善する、
  •  あんしんテクニック/2
  • 7)顔面の緊張を取り頭痛などを改善する、
  •  あんしんテクニック/3
  • 8)眼周囲の緊張を取り目の不快な症状を改善する、
  •  あんしんテクニック/2
  • 9)眼周囲の緊張を取り目の不快な症状を改善する、
  •  あんしんテクニック/3
  • 10)眼周囲の緊張を取り目の不快な症状を改善する、
  •  あんしんテクニック/4
  • 11)顔面の緊張を取り花粉症などの不快な症状を改善する
  • あんしんテクニック
  • 12)頸椎の椎間板の潰れから来る症状が強い時の、
  •  あんしんテクニック/1
  • 13)頸椎の椎間板の潰れから来る症状が強い時の、
  •  あんしんテクニック/2
  • 14)頸椎の椎間板の潰れから来る症状が強い時の、
  •  あんしんテクニック/3
  • 15)耳周囲の筋肉の緊張を緩めて不快な症状を改善する
  • あんしんテクニック
  • 16)頸椎の椎間板の潰れから来る症状が強い時の、
  •  あんしんテクニック/4
  • 17)頸椎の椎間板の潰れから来る症状が強い時の、
  •  あんしんテクニック/5
  • 18)脳に良い刺激を与えて健康改善する、
  • あんしんテクニック
  • 2.あんしんテクニック/
  •  座位・立位・側臥位による手法(座位)
  • 1)体幹の歪みを整える手法/座位 1
  • 2)腰背部の緊張を緩める、
  •  あんしんテクニック/座位 その2
  • 3)首肩胸周囲の筋肉の緊張を緩める、
  •  あんしんテクニック/座位:3
  • 4)後頭部周囲・頸部の緊張を緩める、
  •  あんしんテクニック/座位:4
  • 5)頸椎椎間板の潰れに対する、
  •  あんしんテクニック/座位:5
  • 6)座位での骨盤・仙骨の歪みから
  •  来る痛みの手法/座位:6
  • 7)腰椎椎間板の潰れに対する、
  •  あんしんテクニック/座位:7
  • (立位)同上1)~7)手法
  • 頸椎・頭部の骨格筋肉の解剖生理学



  • 2.症例の施術方法
  • 1)耳鳴り
  • 2)顎関節症
  • 3)花粉症・鼻づまり
□12ヶ月目
実技 座学(解剖学知識・理論)
  • 1.あんしんテクニック
  • 動作時・静止時における関節の痛みのテクニック
  • (仰臥位・座位・立位・静止時・動作時)
  • 1)腰部動作時における痛みの消失法
  • 2)股関節動作時における痛みの消失法
  • 3)膝関節動作時における痛みの消失法 
  • 4)肩関節動作時における痛みの消失法
  • 5)足首動作時における痛みの消失法 
  • 6)手関節動作時における痛みの消失法 
  • 7)足関節動作時における痛みの消失法
  • 8)頸部動作時における痛みの消失法 
  • 2.あんしんテクニック 
  • どうしても痛みが取れない時の新牽引法
  •  (仰臥位・座位)
  • 1)腰部の痛みが取れない時の新牽引法1
  • 2)股関節の痛みが取れない時の新牽引法2
  • 3)膝部の痛みが取れない時の新牽引法3
  • 4)肘の痛みが取れない時の新牽引法4
  • 5)手部・手首の痛みが取れない時の新牽引法5
  • 6)足部・足首の痛みが取れない時の新牽引法6
  • 7)肩部の痛みが取れない時の新牽引法7
  • 8)頸部の痛みが取れない時の新牽引法8
  • 9)眼球の痛みが取れない時の新牽引法9 
  • 10)顎部の痛みが取れない時の新牽引法10
  • 3.まとめ・卒業試験
  • 動作時・静止時における痛みに対する理論
  • 動作時・静止時における痛みに対する施術方法
  • どうしても痛みが取れない時に対する新しい施術の理論と施術方法
  • 施術院開業のノウハウ、及び経営学
卒業生の声
仕事と子育てを両立しながら学ぶ事が出来ました。

顔
私は二人の子供を持つシングルマザーですので、生活は決して楽では無く、今から学校なんて・・と反対もされましたが、長年の夢を実現する為に勉強をする事を決めました。
生活の事もあったので、週2~3日は仕事をして、残りを勉強に通うと言うスタイルで続けました。
実際に仕事と学校と家事・子育てとの両立は大変でしたが、自分のやりたい事の為に勉強する事の喜びを感じ、気持ちを入れ替えて勉強する事が出来ました!
受講時間も自分のペースに合わせてフリータイムで出来ましたので、無理する事無く、家事や子育てとの両立が出来ました!
今は長年の夢だった整体師として働き、日々痛みや辛い症状と奮闘しています。


受講費用・受講時間

期間 12ヶ月分割フリータイム制
入学 随時
授業料 2,400,000円(200,000円×12ヶ月分割)

  • 資料請求
  • メールでのお問い合わせ

有限会社NAG

〒432-8021 静岡県浜松市中区佐鳴台3-33-20
info@nag-a.jp
TEL/FAX 053-448-3001

附属治療院 あんしん堂

スマートフォンサイト

Copyright © 日本あんしん療法総合学院 All rights reserved.